ピアニストのGuldaが弾くモーツァルトはとてもリラックスできて泣けます。

YouTubeで見られるのは「Gulda plays Mozart Fantasy in C minor」で、モーツアルトのファンタジーin C minorが聞けます。

モーツアルトはメジャーコードの曲が多いのですが、珍しいマイナーコードの曲です。とても素敵なピアノ曲で、Cマイナーなので、聴きやすいです。

 

それに、Guldaのピアノプレイも素晴らしくて、一音一音が生きているような感じがします。

モーツアルトのピアノはGuldaが弾くものがとてもよくて、他にもモーツアルトの曲を弾いているのをYouTubeで聴くことができます。

 

Mozart concerto 20 in d, K.466 – 2. Romance Gulda」などはピアノだけでなくオーケストラともコラボしていて聴きやすい素敵な曲になっています。

Gildaのピアノはとても情緒的で、心に届くような感じがして素晴らしいです。ピアノを聴くのでしたら、やっぱりGuldaが最高です。

クラシックだけでなくジャズピアニストのハービーハンコックと共演したりしていて、幅広いジャンルのピアノを弾く人です。モーツアルトだけでなく、バッハの曲も弾いています。

 

とても素敵なピアノを弾く人で、幅広いファンがいて、その実力も素晴らしいものがあります。きっと気にいると思います。

やっぱりピアノを聴くのでしたら、Guldaをまずは聴くことだと思いますし、オススメのアーティストです。